創業文久2年。着物をもっと気軽に楽しめる大人かわいいキモノを作る”松村糸店小袖制作室”

松村糸店 小袖製作室とは?

普段着として着物を楽しんで頂くために、文久2年創業の絹糸メーカーが立ち上げた新鋭着物ブランドです

文久2年創業、絹糸の製造卸を担ってきた「松村糸店」

松村糸店は文久2年1862年の創業以来、絹糸の製造卸を担ってきました。
現代では、生糸・絹撚糸の輸入商社として国内トップシェアとなり、
和装用の絹織物の分野でも後発ながら業界トップとなってお客様との取り組みを深めています。

糸画像

普段着として着物を着る機会が減った現代

着物は本来普段着としてとても身近な存在でしたが洋服の普及により、着物の着用機会が失われてくると正装として格式ある場での着用が主となりました。
素材も従来の麻・綿・ウールなどは少なくなり、絹が主体となりました。

帯写真

しかし、実は20代女性の88.6%、30代女性の82.5%が着物を着用したいという意識

現代では、多くの方が日常生活の中で着物を着る機会はないかと思います。
しかし、経済産業省の「20代以上の女性及び男性に対するきものの着用に関する消費者調査」によると、 現在の若い女性の皆さんも多くの方が着物を着たいというお考えをお持ちのようです。
さらに、着到シーンとしては、デートやお出かけ、イベント参加のため「普段着」を着用したいという意向をお持ちです。

デートイメージ写真

では、なぜ着物を着る人は増えないのか

そうした着物を着たい意向をお持ちの方は、着物を着用するに当たってどういった問題をお持ちなのでしょうか?

着物の着用しない問題点5点

  • 着物は着るのが難しい
  • 着物は価格が高い、価格がわかりずらい
  • 着物は手入れの方法がわからない
  • 着物は気軽に購入できるお店がない
  • 着物は着こなし方がわからない

松村糸店は、着物を普段着として着用する文化を復興するため上記5つの問題を解消する「小袖製作室」を立ち上げました

松村糸店は、小袖製作室という名前の元、上記問題点5つを「小袖発展の5か条」と定め、それらを改善するお店作りを進めて参ります。

小袖発展の5か条

  • もっと着やすく
  • きちんとした品質の着物をもっとお手頃価格に!
  • 着物のお手入れを簡単に!
  • 着物を安心てご購入いただけるお店作り
  • 着物をおしゃれに着こなす!

カテゴリーから探す

お買い物ガイド

小袖発展の5か条

  • 着物をもっと着やすく!
  • きちんとした品質の着物をもっとお手頃価格に!
  • 着物のお手入れを簡単に!
  • 着物を安心してご購入いただけるお店作り
  • 着物をおしゃれに着こなす!

関連サイト